サブコンテンツ

デイズリッチ2017の口コミと評判

サイトの詳細情報

デイズリッチ2017
URL:http://daysrich2017.main.jp/
デイズリッチ2017
運営会社:株式会社インフォシステム
運営責任者:山本 和彦
電話番号:079-020-7202
メールアドレス:2trade.jp@gmail.com
【サイトの特徴】
日経225投資に関するソフトを販売するサイト

金融商品取引法第37条に基づく表示

金融商品取引業者名:記載なし
登録番号:記載なし
加入協会:記載なし

管理人によるサイトの印象

MAサイン225」、「デイズリッチ225」、「デイズリッチ2015」に続き、「デイズリッチ2017」がリリースされた様です。

言わずもがなの日経225先物サイン判定ソフトで、1日1回3分で毎月147万円の利益が期待出来るロジックを採用していると掲載されていました。

これまでに提供してきた上記全てのソフトで年間利益を100%達成してきたという事で、このデイズリッチ2017も利益を出し続ける可能性が非常に高いと結論付けていますね。

実績として、

[MAサイン225(2011年に販売開始)]
2012年:+211万円の利益
2013年:+430万円の利益
2014年:+619万円の利益
2015年:+41万円の利益
2016年:+353万円の利益

[デイズリッチ225(2014年に販売開始)]
2014年:+577万円の利益
2015年:+40万円の利益
2016年:+181万円の利益

[デイズリッチ2015(2015年に販売開始)]
2015年:+559万円の利益
2016年:+261万円の利益

を挙げ、もし5年前にMAサイン225を購入して投資を始めた人は毎年利益を出し続け、昨年12月までに+1,654万円の利益を得ていると言っていますが、購入者全員が全く同じ利益を得られるものなのか差異があるとすればどこに要因があるのか、詳細が気になるところ。

特定商取引法に基づく表記の「表現及び商品に関する注意書き」という項目には、「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございませんと明記されており、ある程度の誤差はあるでしょう。

しかし、誤差で済まない程の利益の差、もしくは損失が出ているとなると、利用者側は戸惑うはず

この点については入念に調べるなり、問い合わせるなりして、確認を取った方が良いかもしれません。

毎月147万円利益のロジックの作成方法として、

1.2011年1月~2016年12月までの過去6年間のデータから値動きパターンの統計を取り、アルゴリズム解析する事で、寄り付き前時点での[上げ/下げ]の確率統計に基づき、サインを判定する。

2.直近23日間のデータから移動平均線を算出し、寄り付き前時点での乖離率を算出し、サイン判定する。上記の値動きパターンによる確率統計論と移動平均からの乖離率から総合的に判断して、最終サインとして判定する。

3.この様にして過去検証を中心に、100個以上のサブシステムを作る。そこから勝率・利益率・PF・最大DDほか、いくつかのファクターを考慮して、今後の相場に合いそうなシステムを5つ選んでいる。

4.この5つのサブシステムから判定されるサインの多数決をする事で、最終的に[今日のサイン]として判定する。

が提示されており、バックボーンはしっかりしている様子が窺えました。

尚、販売価格は29,800円(6月30日まで)となっています。

※参照
MAサイン225の口コミと評判
デイズリッチ225の口コミと評判
デイズリッチ2015の口コミと評判

口コミから評判を確認

利用した事があるという方は下記のコメント欄より、利益を出す事ができたのか?

それとも損をしてしまったのか?

実際にを利用してみてのデイズリッチ2017の口コミの記入をお願いします。

皆様の口コミにより儲かるサイトなのかそうではないのかを判定していきます。

コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このページの先頭へ