シンクタンク(ThinkTank)の口コミと評判

サイトの詳細情報

シンクタンク(ThinkTank)
URL:http://www.div-word.com/
シンクタンク(ThinkTank)
運営会社:株式会社フライト(Flight Co.,LTD)
運営責任者:成田 博
電話番号:0120-935-406
メールアドレス:info@div-word.com
【サイトの特徴】
充実の投資サポートを提供するサイト

金融商品取引法第37条に基づく表示

金融商品取引業者名:記載なし
登録番号:記載なし
加入協会:記載なし

管理人によるサイトの印象

シンクタンク(ThinkTank)の目的

最先端の投資技術や長年培った富裕層投資のノウハウによって、投資家にワンランク上の暮らしを実現してもらう株式投資情報サイトだと掲載されていました。

投資家それぞれの要望に応じたオーダーメイドの投資プランによって、いついかなる状況からでも最適な投資情報を利用出来るそうです。

設立以来、5,000人もの一般投資家たちを純資産1億円を超える富裕層・資産家層へと送り出してきたと伝えていますが、果たしてこれは事実なのでしょうか?

ちなみにシンクタンク(ThinkTank)は、テーマ(THEME)が新たに業務提携を結んだ株式投資情報会社3社と合弁し、7月24日に誕生したサイトとの事。

新たに10億円の予算を用いる事で過去の体制を一新する旨、テーマ(THEME)からメールが届いていました。

運営・人材・サポートを中心に大幅なリニューアルを行ったと言っているものの、ドメインページ(http://www.div-word.com/)が表示されないあたりきな臭さを感じる人が多いのでは!?

あくまでテーマ(THEME)からリニューアルの連絡を受け取った人しかサイトを閲覧出来ないというのは、さすがに問題でしょうね。

シンクタンク(ThinkTank)の特徴

1.最長3年で新富裕層を目指す、オーダー式投資プランニング
2.情報源となる大規模な富裕層とのコネクション
3.資金運用経験のある専門スタッフがサポート

シンクタンク(ThinkTank)の4つの安心

1.資産家の協力による「有利な投資環境」
2.最適な運用を生む「プライベートサポート」
3.厳重なセキュリティーによる「損失防止」
4.国内有数の「投資システムと投資スタッフ」

シンクタンク(ThinkTank)の無料サービス

【今朝の5本】仕事始めに読んでおきたいニュース
本日の相場見通し
注目銘柄ピックアップ

シンクタンク(ThinkTank)の有料サービス

make a profit Plan

価格:9,820円(税込)
目標株価:7倍以上
締切日:決定次第メールにてお知らせ
プラン開始:参加確定から10日以内
提供銘柄数:特選1銘柄
達成予定期間:最短3週間

シンクタンク(ThinkTank)の提供実績

銘柄A
購入日:2018年5月24日
推奨買値:354円
売却日:2018年6月1日
推奨売値:917円
株価上昇:株価2.59倍
運用成果:+1,689,000円(3,000株)

銘柄B
購入日:2018年5月7日
推奨買値:860円
売却日:2018年5月30日
推奨売値:1,576円
株価上昇:株価1.83倍
運用成果:+1,432,000円(2,000株)

銘柄C
購入日:2018年3月19日
推奨買値:1,150円
売却日:2018年4月5日
推奨売値:2,310円
株価上昇:株価2.01倍
運用成果:+1,392,000円(1,200株)

銘柄D
購入日:2018年3月5日
推奨買値:605円
売却日:2018年3月30日
推奨売値:1,238円
株価上昇:株価2.05倍
運用成果:+949,500円(1,500株)

銘柄E
購入日:2018年3月6日
推奨買値:859円
売却日:2018年3月29日
推奨売値:1,788円
株価上昇:株価2.08倍
運用成果:+929,000円(1,000株)

銘柄F
購入日:2018年3月15日
推奨買値:750円
売却日:2018年3月23日
推奨売値:1,670円
株価上昇:株価2.23倍
運用成果:+1,472,000円(1,600株)

銘柄G
購入日:2018年3月6日
推奨買値:132円
売却日:2018年3月14日
推奨売値:266円
株価上昇:株価2.02倍
運用成果:+401,000円(3,000株)

銘柄H
購入日:2018年2月19日
推奨買値:538円
売却日:2018年3月9日
推奨売値:1,252円
株価上昇:株価2.33倍
運用成果:+1,071,000円(1,500株)

サイトを一通り見ての感想

株式会社フライト(Flight Co.,LTD)は今までにワード(WORD)テーマ(THEME)、そして今回のシンクタンク(ThinkTank)を運営してきている訳ですが、危険極まりない会社だと言わざるを得ない状況。

その理由については、金融商品取引業者の登録が無い所謂無登録業者であり、関東財務局から平成29年6月21日に警告を受けている事実が挙げられます。

無登録で金融商品取引業等を行う者について(株式会社フライト Flight Co.,LTD)

それでいて、警告を受けて以降も尚1年以上に渡って株式投資情報サイトを運営し、会員から顧問料と思しき料金を搾取し続けているのですから、図々しいにも程があると言えるでしょう。

ワード(WORD)の記事を書いたのが平成28年11月18日ですから、約2年間無登録営業を続けている状態。

上述したドメインページ(http://www.div-word.com/)が表示されない件については、おそらく関東財務局から再度警告を受けない為の、株式会社フライト(Flight Co.,LTD)側の対策だと考えられます。

国から直々に「NO」を突きつけられている会社を皆さんは信用出来ますか?

テーマ(THEME)がそうだった様に、今後シンクタンク(ThinkTank)はリスティング広告を打つ可能性がありますが、もし見かけたとしても登録などすべきではないと断言しておきます。

5,000人を富裕層にしたという発言や提供実績は、ほぼ間違いなく捏造されたもの。

「反社会勢力への方針」というページをわざわざ用意していますが、株式会社フライト(Flight Co.,LTD)こそが反社会勢力であり、サイト内に掲載されている文言は全て嘘・偽りだと記憶しておいて下さい。

補足ですが、無登録業者が約37億5,000万円の投資顧問料を得ていたというニュースが今年の3月にあったのをご存知でしょうか?

株式会社JG-company、株式会社Master及び株式会社S&F並びにその役員3名による金融商品取引法違反行為に係る裁判所への禁止及び停止命令発出の申立てについて

シンクタンク(ThinkTank)が別のグループかどうか判断はつかないものの、上記3社と同様の処分を受ける可能性は十分にあるでしょう。

シンクタンク(ThinkTank)のインターネット上での口コミや評判

・ワード(WORD)を利用した際、情報料だけ取られてほったらかしにされた
・テーマ(THEME)もワード(WORD)も、評判を調べると悪い事しか出てこない
・以前、勝手にテーマ(THEME)に登録されていた
・宣伝と中身が全然違い、とにかく儲からない
・下がる銘柄ばかり薦めてくるので、間違いなく損する
・株式会社フライトの詐欺被害が頻発している

など、否定的なコメントが多数を占めていました。

関東財務局から警告を受けているだけあって、当然と言えば当然かもしれませんね。

参照

テーマ(THEME)の口コミと評判

ワード(WORD)の口コミと評判

口コミから評判を確認

利用した事があるという方は下記のコメント欄より、利益を出す事ができたのか?

それとも損をしてしまったのか?

実際に利用してみてのシンクタンク(ThinkTank)の口コミの記入をお願いします。

皆様の口コミにより儲かるサイトなのかそうではないのかを判定していきます。