キングトレード投資顧問の口コミと評判

サイトの詳細情報

キングトレード投資顧問
URL:https://king-trade.jp/
キングトレード投資顧問
運営会社:ヘッジファンドバンキング株式会社
運営責任者:田中 類
電話番号:03-5337-8122
メールアドレス:support@king-trade.jp
【サイトの特徴】
会員に対しての全面バックアップ体制を完備しているサイト

金融商品取引法第37条に基づく表示

金融商品取引業者名:ヘッジファンドバンキング株式会社
登録番号:関東財務局長(金商)第2747号
加入協会:記載なし

管理人によるサイトの印象

上記Google広告から、キングトレード投資顧問の存在を知りました。

トップページを見てみると、キングトレード投資顧問はヘッジファンドバンキング株式会社が運営するWEBサイトだと伝えていますね。

後述しますが、ヘッジファンドバンキング株式会社が今年の5月末から8月末まで行政処分を受けていた事を、会員登録する前にしっかり把握しておく必要があると思います。

金融商品取引業者が行政処分を受けるなどあってはならない事で、ヘッジファンドバンキング株式会社の会員だけでなく、株式投資情報サイトを利用している多くの人が驚いたのではないでしょうか。

キングトレード投資顧問は業務停止命令が解除された後に出来たサイトで、運営開始から約1ヵ月といったところ(ドメイン取得年月日が2018年7月21日)。

名誉挽回を図ってか、広告を打つのも早いですね。

広告ページ(https://king-trade.jp/pages/ntlp01~05)においては、年会費・登録費・サポート料が一切不要で、会員登録すればプロ厳選の銘柄を3つ受け取る事が出来ると掲載されています。

他にも厳選有力銘柄・急騰銘柄と色々な言葉を使ってサイト閲覧者の目を引こうとしている様子が窺えますが、果たして有益な銘柄情報なのか…!?

・買いと売りのタイミングが悪く、負けてしまう
・自分で仕入れる情報に限界を感じる
・負け分が取り返せなくてどんどん負け越してしまう
・リアルタイムで勝てる情報が手に入らない
・不安ばかりの老後生活になってしまうかもしれない

といった悩みをまとめて解決すると宣言しているあたり、相当の自信があるのかもしれません。

又、キングトレード投資顧問が選ばれる理由として、「独自情報ルート」「タイムイズマネー」「圧倒的分析力」「安心サポート」の4点を提示。

運営開始から僅か1ヵ月足らずにもかかわらず、これらの部分でもう既に高い評価を受けているのでしょうか?

解せない部分もありますが、「プロが扱う銘柄情報」「貴方を勝利に導きます!」という言葉に説得力を持たせてほしいですね。

一点気になるのは、広告ページに掲載されている過去の実績。

2月~4月の日付が入っていますが、キングトレード投資顧問はこの時点でまだドメインすら確保していない状況。

一体どういう事なのか?

ヘッジファンドバンキング株式会社は多数の株式投資情報サイトを運営しているだけに、どこかのサイトがリニューアルしたのか?

以前ヘッジファンドバンキング株式会社が運営していたカブトレックス投資顧問のURLを開くとキングトレード投資顧問のサイトが表示されますので、カブトレックス投資顧問がリニューアル元だと考えるのが妥当かもしれませんね。

カブトレックス投資顧問の口コミと評判

いずれにしても、この件についてはサイト内で説明する必要があると思います。

行政処分について

キングトレード投資顧問の事業者であるヘッジファンドバンキング株式会社は、平成30年5月30日から8月29日までの3ヵ月間に渡って行政処分を受けました。

ヘッジファンドバンキング株式会社に対する行政処分について

この内容は、金融商品取引業者の登録を取り消された株式会社AKアドバイザーズや無登録で金融商品取引業を営む業者(無登録業者)と共同して、作為的に株価を急騰させる事を目的とする助言を行っていたというもの。

金融商品取引法に違反する行為であり、受けるべくして受けた行政処分と言えるでしょう。

又、ヘッジファンドバンキング株式会社の新宿支店を運営するにあたり、無登録業者の従業員を受け入れていたというのも驚きしかありません。

関わった無登録業者については、東京地方裁判所から金融商品取引法違反行為の禁止及び停止命令が3月29日に発出されており、この件から様々な事が明るみに出たものと思われます。

株式会社JG-company、株式会社Master及び株式会社S&F並びにその役員3名に対する金融商品取引法違反行為に係る裁判所の禁止及び停止命令の発令について

株式会社AKアドバイザーズに対する行政処分について

ヘッジファンドバンキング株式会社に対する業務停止命令は解除されているものの、利用にあたって不安を持つ人もいるでしょう。

この不安を払拭すべく、ヘッジファンドバンキング株式会社には金融商品取引業としての立ち位置を再確認してもらい、しっかり反省して真摯な姿勢でサービスを提供してほしいところです。

上昇銘柄実績

銘柄A
推奨購入日/株価:2月16日/778円
推奨売却日/株価:3月28日/2,280円

銘柄B
推奨購入日/株価:3月12日/1,028円
推奨売却日/株価:4月18日/2,463円

※キングトレード投資顧問のドメイン取得年月日は2018年7月21日です

キングトレード投資顧問の有料コンテンツ

[日経ドカン!スポット銘柄契約B]
利用料金(税別):92,593円
契約期間:1ヵ月

[短期スイングトレードAコース]
利用料金(税別):277,778円
契約期間:90日間

[短期スイングトレードBコース]
利用料金(税別):462,963円
契約期間:150日間

[短期スイングトレードCコース]
利用料金(税別):555,556円
契約期間:210日間

[短期スイングトレードDコース]
利用料金(税別):740,741円
契約期間:270日間

[短期スイングトレードEコース]
利用料金(税別):925,926円
契約期間:360日間

[短期スイングトレードFコース]
利用料金(税別):1,851,852円
契約期間:360日間

[短期スイングトレードGコース]
利用料金(税別):2,777,778円
契約期間:360日間

[短期スイングトレードHコース]
利用料金(税別):3,703,704円
契約期間:360日間

[短期スイングトレードIコース]
利用料金(税別):4,629,630円
契約期間:360日間

[中期スイングトレードAコース]
利用料金(税別):277,778円
契約期間:90日間

[中期スイングトレードBコース]
利用料金(税別):462,963円
契約期間:150日間

[中期スイングトレードCコース]
利用料金(税別):555,556円
契約期間:210日間

[中期スイングトレードDコース]
利用料金(税別):740,741円
契約期間:270日間

[中期スイングトレードEコース]
利用料金(税別):925,926円
契約期間:360日間

[中期スイングトレードFコース]
利用料金(税別):1,851,852円
契約期間:360日間

[中期スイングトレードGコース]
利用料金(税別):2,777,778円
契約期間:360日間

[中期スイングトレードHコース]
利用料金(税別):3,703,852円
契約期間:360日間

[中期スイングトレードIコース]
利用料金(税別):4,629,630円
契約期間:360日間

[長期投資Aコース]
利用料金(税別):2,777,778円
契約期間:180日間

[長期投資Bコース]
利用料金(税別):3,703,704円
契約期間:270日間

[長期投資Cコース]
利用料金(税別):4,629,630円
契約期間:360日間

キングトレード投資顧問のインターネット上での口コミや評判

現状、特に口コミは見当たりませんでした。

口コミから評判を確認

利用した事があるという方は下記のコメント欄より、利益を出す事ができたのか?

それとも損をしてしまったのか?

実際に利用してみてのキングトレード投資顧問の口コミの記入をお願いします。

皆様の口コミにより儲かるサイトなのかそうではないのかを判定していきます。