サブコンテンツ

プライベートバンク(PRIVATE BANK)の口コミと評判

サイトの詳細情報

プライベートバンク(PRIVATE BANK)
URL:http://private-bank-jp.com/
プライベートバンク(PRIVATE BANK)
運営会社:トレードベーシック(TradeBsic Inc)
運営責任者:Li Xin Hong
電話番号:記載なし
メールアドレス:support@private-bank-jp.com
【サイトの特徴】
マーシャル諸島の会社が運営する、完全紹介制の株式投資情報サイト

金融商品取引法第37条に基づく表示

金融商品取引業者名:記載なし
登録番号:記載なし
加入協会:記載なし

管理人によるサイトの印象

プライベートバンク(PRIVATE BANK)の目的

利用者にとって資産運用のベストパートナーとなるべく、銘柄情報配信サービスを行っている様です。

・株式銘柄はプロにお任せ下さい
・私達は結果主義です

と伝えた上で、

1.無料期間14日以内に結果を出す
2.誰でも変わらぬ結果を出す
3.信頼に応える結果を出す

という3つのポリシーを遵守すると掲載していました。

1つ目のポリシーについては、先着100名が14日間無料でプライベートバンク(PRIVATE BANK)のサービスを受けられると詳しく説明されています。

通常月額29,800円掛かるところを、半月分無料で試せるというのは面白い試みですね。

ただ、情報の信頼性という点では不透明。

利用するにしても、まずは情報を受け取った上で銘柄の動向をチェックするのが先決でしょう。

もう1つ注目したいのは、他社との違いについて。

プライベートバンク(PRIVATE BANK)は過去の実績ではなく、実際に体感してもらう事で利用者との信頼関係を築いてきたそうです。

しかし過去の実績は、プライベートバンク(PRIVATE BANK)の実力を知る上で重要な情報。

「過去の実績はいりません」と判断するのは勝手ですが、初めてサイトを見た人からすれば、過去の実績を載せたくない言い訳にしか聞こえないと思います。

もう少し顧客目線に立って考えてほしいところ。

知識・経験・資金力に関係無く、誰でも資産向上出来る情報を配信し、株式投資の未経験者・ベテラン投資家を問わず、誰もが利益を得られる情報を用意するという割には説得力・根拠に乏しいサイトと判断せざるを得ませんね。

尚、目標月利は約5%~10%(信用取引の場合は約15%~30%)となっていました。

銘柄選定までの流れ

1.上昇・下落の可能性の高い銘柄の選定
2.チーム全員での徹底分析
3.有力銘柄を割り出す
4.安定した右肩上がりの資産向上の実現

と至って単純なもの。

これで本当に利用者から高い評価を得ているのでしょうか?

資産向上への3ステップ

STEP1.無料体験に申し込む
STEP2.メールで送られてきた銘柄を確認して購入する
STEP3.メールで送られてきた情報通りに決済を完了する

プライベートバンク(PRIVATE BANK)のインターネット上での口コミや評判

・「招待制」「2週間無料」などのキーワードで一見優良サイトの様に見えるが、所在地不詳の悪徳サイト
・なぜ海外に拠点を置いているのか説明が見当たらず、詐欺目的の企業だと思われてもおかしくない
・某メルマガを購読するともれなく紹介IDを渡され、決済はクレジットカードのみと請求名義は既にサイトが消えた某サービスと同じ
・実体は日本内だと思う
・相場の状況によって配信回数は変わるが、大体週に2~3回程情報が来る
・「プライベートバンク(PRIVATE BANK)という金融サイトは闇金業者が運営しているホームページなので関わらない様に」と注意奮起しているサイトを見つけた
・銘柄は押し目買いで、購入の前日と前々日が値上がりしている為、購入直後の殆どは値下がりして一時的に含み損を抱える事が多い

など、良い評価は見当たりません

サイトを一通り見ての感想

プライベートバンク(PRIVATE BANK)は、自己資金で1億円以上を稼いだ実績のあるプロトレーダーが集結して設立したと言っている訳ですが、なぜわざわざ海外に拠点を構えているのか疑問しか浮かんできません。

住所は「Trust Company Complex,Ajeltake Road,Ajeltake Island,Majuro,Marshall Island MH96960」と日本からかけ離れた場所にあり、不自然さが際立っています。

日本人向けにサービスを提供するのでしょうから、日本国内に会社を設立すれば良いのでは!?

トレードベーシック(TradeBsic Inc)は金融商品取引業者としての登録が無く、金融庁・財務局から警告を受けるのも時間の問題かと思います。

又、プライベートバンク(PRIVATE BANK)の電話番号が確認出来ないのも大きな問題。

特定商取引法に基づく表記への電話番号の記載は必須事項で、「載せていない=何かしらやましい事がある」と考えるのが妥当。

ただでさえ海外の会社で不安を感じるのに、追い打ちをかける様に不安点を露呈しており、この時点で利用するのは危険と考えてほぼ間違い無いと思います。

もう一点、紹介IDが無ければ登録出来ないというのも気掛かり。

完全紹介制のサイトだと謳っているものの、背景が一切見えてきません。

ここに電話番号を載せない理由の一端があるのかもしれませんが、怪しいサイトという印象は否めず。

金融商品取引業者で電話番号を載せていないサイトなど存在しないはずで、利用するのは危険と判断します。

口コミから評判を確認

利用した事があるという方は下記のコメント欄より、利益を出す事ができたのか?

それとも損をしてしまったのか?

実際に利用してみてのプライベートバンク(PRIVATE BANK)の口コミの記入をお願いします。

皆様の口コミにより儲かるサイトなのかそうではないのかを判定していきます。

5 Responses to “プライベートバンク(PRIVATE BANK)の口コミと評判”

  1. ナスビ より:

    資産運用のベストパートナーじゃなくてバッドパートナーだろうな。
    俺は紹介されてないからどうでもいいけど、もし紹介されたって人がいたら利用しないようにな。
    いくら金吸われるか判ったもんじゃないぞ。
    まぁ要するにあれだ、違法会社・違法サイトってこと。

  2. PanDa より:

    プロトレーダーが集計して設立?

    マーシャル諸島に??

    言ってることが無茶苦茶ですね。。

    金商無い時点で素人の集まりとしか思えませんよ。

  3. ぽっくる より:

    しょせん無登録の詐欺会社だろ?
    紹介IDがないと登録できないなんて、れっきとした金融商品取引業者じゃあり得ないからな。
    特定商取引法に基づく表記に電話番号載せないっていうことは、まぁそういうことだ。
    怪しいサイトだと考えてまず間違いない。

  4. 名無し より:

    本当にマーシャル諸島に会社があるのか、だいぶ怪しいですよね。
    メルマガから誘導してるっていうのも、手の込んだやり口だと感じます。
    紹介制なんて金融商品取引業者だったら考えられないし、ただ単に集客チャンスを逃してるだけ。
    なるべくひっそりと、お上にバレないように運営してるんじゃないでしょうか。

  5. ポロリ より:

    金融商品取引業者でもないのに「満員御礼」とかだいぶ嘘臭いなw
    「完全紹介制につき勧誘は一切しない」っていっても、どっかでどうせ勧誘してるんでしょ?
    プロトレーダーが集結してる割には誰も実名確認できないし、アテにならんな。
    だいいち、なんで会社が海外にあるんだよw
    日本で運営しろよw

コメントを残す

このページの先頭へ