ダブルスチール投資法の口コミと評判

サイトの詳細情報

ダブルスチール投資法
URL:https://accent-p.com/lpb1 , https://accent-p.com/lpb3
ダブルスチール投資法
運営会社:Accent Planning Inc.
運営責任者:記載なし
電話番号:記載なし
メールアドレス:記載なし
【サイトの特徴】
シンプルなFX手法に関する情報を提供しているサイト

金融商品取引法第37条に基づく表示

金融商品取引業者名:記載なし
登録番号:記載なし
加入協会:記載なし

管理人によるサイトの印象

ダブルスチール投資法は、スキルや経験に左右される事無く、1日30pipsを強制的に積み上げていく手法だと紹介されていました。

これまでの一般的なFX手法は難しいテクニカル分析を勉強し、ギャンブルに近い相場予測を行い、更に過去相場の検証作業をする必要があったものの、ダブルスチール投資法ではこれらを行わない、常識を根底からひっくり返した画期的なFX手法になっている模様。

確かにバックテストや約2ヵ月運用した損益実績を確認すると、目を見張るものがありますね。

名前とメールアドレスを登録すれば、ダブルスチール投資法の実践マニュアルを受け取れるだけでなく、ダブルスチール投資法の自動売買ソフトも無料で使う事が出来るという点には、正直かなり驚かされました。

ダブルスチール投資法に関するもの全てが無料なのか、それとも何かしら有料のサービスがあるのか…

もし有料のサービスがあるのなら、利用料金等を明示しておいてほしいところ。

尚、ダブルスチール投資法についてネット検索すると「DOUBLE STEAL TRADING MANUAL」というPDFへのリンクが表示されました。

これは「カワセ係長のEA公式サイト」のURLで、33ページに及ぶマニュアルが普通に見れる状態になっているのですが、問題無いのでしょうか?

懸念されるのは、当該サイトを2018年8月13日に届いた迷惑メールから知った事ですね。

送信元は「FX情報商材(kanayama@uisvsbn.work)」で、FX投資家の長谷川という人物からメッセージが寄せられており、発行責任者として佐々木慶子氏の名前も見受けられます。

しかし管理人は長谷川氏も佐々木慶子氏も知りませんし、上記メールアドレスに登録した憶えは全くありません。

後にも先にも「FX情報商材(kanayama@uisvsbn.work)」から届いたメールはこの1通だけではあるものの、特定電子メール法違反と言わざるを得ないでしょう。

今後二度とメールを送りつけてこない様、注意してもらいたいところ。

又、「https://accent-p.com/lpb1」内に運営会社と思しき「Accent Planning Inc.」という社名は見受けられましたが、所在地や連絡先等、その他の会社情報が見当たらない事にも違和感を持ちました。

ただ、何か情報は無いかと「Accent Planning Inc.」で検索してみると、同じドメインの「https://accent-p.com/tokushohous」というページを発見。

これは特定商取引法に基づく表記のページで、

社名:SCHパートナーズ合同会社
運営統括責任者:長谷川聡
所在地:石川県加賀市動橋町ネ38-4
電話番号:050-3576-4269
メールアドレス:kawase@kawase-kakarichou.com

といった情報を掲載しています。

運営統括責任者やメールアドレスを見る限り、先程指摘した迷惑メールに登場する長谷川氏は長谷川聡氏、そしてカワセ係長も長谷川聡氏の事を指しているのでは!?

「Accent Planning Inc.」がどの様な会社なのか分かりませんが、ダブルスチール投資法の実質的な運営会社はおそらくSCHパートナーズ合同会社になるであろう事が判明しましたね。

なぜこの特定商取引法に基づく表記を「https://accent-p.com/lpb1」内に載せていないのか…

信頼性を担保する上でも、すぐに載せるべきだと思います。

ダブルスチール投資法について、直近の実績や利用料金などの詳細が分かる方は、是非コメント下さい。

講師のプロフィール

【カワセ係長】
裁量トレーダー兼自動売買プログラマー。

作った自動売買ソフトは、某サイトでランキング1位を獲得。

運用口座の収益率ランキングなどでも1位獲得。

無裁量ロジックであれば、大抵のロジックはEA化出来る。

毎日30pipsを獲得する「ダブルスチール投資法」を開発し、その自動売買ソフトで運用益を得続けている。

利用者の声

・ダブルスチール投資法を参考にして約1ヵ月半検証しているが、今のところ約300pipsの利益が出ている
・超絶本物情報をゲット出来て、裁量トレードまで教わる事が出来てラッキー
・13通貨ペアで試してみたが、保有ポジションがトータルでマイナスになるという事は稀で、常に保有ポジションがプラスの状態を維持出来ている
・ちょっと価格が動いたからといって、一喜一憂する事も無い
・5分足などのトレードと比べると、小さいポジションで大きく稼げるし、手数料もお得
・今まで1日1,000円勝つのがやっとだったのに、1日10,000円を超える金額を稼げた
・「GBP/JPY」のショートで含み益を増やしていく感覚は、これまでの裁量トレードで味わった事が無い
・カワセ係長に3ヵ月間サポートしてもらい、商材マニアになる事無く、プラス収支で終われた

などが見受けられました。

メールやチャットの画像が添付されているという事は、全て生の声かもしれません。

ダブルスチール投資法のインターネット上での口コミや評判

・ロジックの性質上、含み損が多くなったり長期間含み損の状態が続く事があるので、ロジックのPDFを読んで自分には合わないと思った人は利用するのをやめた方が良いと思う
・テクニカル分析がし辛い相場でもコンスタントに利益を積み上げてくれるので、ポートフォリオには組み込んでみたい自動売買ツール(EA)
・相場が上がるか下がるかを予想して稼働させる必要が無い為、相場が予想外の動きをしても大きな影響を受ける事無く、安定した収益が期待出来る
・過去にはカワセ係長のEA(SCH-Trend system)が大きなドローダウンした事もある
・カワセ係長はEAから徹底的にカーブフィッティングを排除する事に拘っている様だが、EAにおいてカーブフィッティングを排除する事は基本的に不可能

など、肯定する意見と否定する意見が半々という印象を受けました。

バックテスト通りの結果が出るとは限らない事に、最大限の注意を払っておきたいところですね。

口コミから評判を確認

利用した事があるという方は下記のコメント欄より、利益を出す事ができたのか?

それとも損をしてしまったのか?

実際に利用してみてのダブルスチール投資法の口コミの記入をお願いします。

皆様の口コミにより儲かるサイトなのかそうではないのかを判定していきます。