サブコンテンツ

タイタンFX(Titan FX)の口コミと評判

サイトの詳細情報

タイタンFX(Titan FX)
URL:https://titanfx.com/ja/ , https://jp.titanfx.com/
タイタンFX(Titan FX)
運営会社:Titan FX Ltd
運営責任者:記載なし
電話番号:+64-9951-5711 , +1-214-2388-269
メールアドレス:support.jp@titanfx.com
【サイトの特徴】
海外FX業者(無登録業者)

金融商品取引法第37条に基づく表示

金融商品取引業者名:記載なし
登録番号:記載なし
加入協会:記載なし

管理人によるサイトの印象

タイタンFX(Titan FX)の目的

業界トップレベルの深いリクイディティ(流動性)や最狭のスプレッドを用いてFX・コモディティ・株価指数CFD取引をオンラインで提供する、次世代型のECNブローカーだと自負している様ですね。

世界シェアNo.1のFX取引プラットフォームやMetaTrader4をはじめ、タイタンFX(Titan FX)が提供する複数のプラットフォーム上で、利用者の希望に合った手法でオンライン取引を行えるとの事。

又、豊富な知識・最先端の科学技術・ITテクノロジーを掛け合わせて開発された、Titan FX独自の最新テクノロジー「Zero Point」により、ゼロに近いスプレッド・レイテンシを実現したそうです。

初心者からプロレベルのトレーダーまで、知識と経験の豊富なスタッフが24時間サポートすると言っていますが、安心して利用出来るFX業者なのでしょうか?

所在地として、

・The Financial Services Centre Stoney Ground,Kingstown VC0100(St. Vincent & the Grenadines)
・325 N. St. Paul Street,Suite 3100 Dallas,Texas 75201(United States)
・Level 1,4 Bond Street Wellington Central,Wellington 6011(New Zealand)
・Level 10,21 Queen Street Auckland 1010(New Zealand)

が示されているものの日本に支店は無く、出金トラブル等が発生した場合にしっかり解決出来るのか、疑問符がつくところでしょう。

タイタンFX(Titan FX)の強み

・最先端の取引テクノロジー
・充実安心のカスタマーサポート
・FX業界をリードする持続的イノベーション
・高水準の規約とコンプライアンスの遵守
・顧客資金分別管理による安全性
・グローバルカンパニーとして最高水準のサービス

取扱商品

・FX取引(外国為替証拠金取引)
・CFD取引(株価指数CFD取引)
・メタル取引
・エネルギー(原油)取引

タイタンFX(Titan FX)の取引口座タイプ

・Zeroブレード口座
・Zeroスタンダード口座
・イスラム(スワップフリー)口座

Zero Point(ゼロポイント)テクノロジーについて

主要な金融機関において、従来HFC(高頻度取引トレーダー)やクオンツのみ利用可能だったティア1インフラストラクチャーを、一般投資家に提供する事が可能。

他の追随を許さない取引環境(プラットフォーム・約定スピード・リクイディティ・為替レート)で取引する事が可能。

主な特長として、

複数のデータセンター(北米、アジア、シンガポール)使用
複数のサーバーをニューヨークのEquinix NY4に配置
超低レイテンシネットワーク
追証無し
リクオート無し
全通貨ペア共通の高レバレッジ(500倍)
業界最狭ECNスプレッド(0銭/0ピップ~)

を挙げていました。

タイタンFX(Titan FX)のインターネット上での口コミや評判

・特に短期売買系のEAトレードやハイレバスキャルピングを中心に取引しているトレーダーには、もってこいの業者だと言える
・間にディーラーを通さない取引方式、つまり完全NDD(ノーディーリングディスク)方式の為、顧客とFX会社の利益が相反せず、非常にクリーンな取引環境でトレード出来る
・取引制限は一切無く、どんなEAでも使い放題で、超短期のスキャルピングもし放題
・アクティブなハイレバ取引でも、ギリギリまでポジションを保持する事が出来る
・免許証や住所証明書の提出無しで新規口座を開設する事が出来る(但し出金時に本人確認書類・現住所証明書類を提出する必要がある)
・3Dセキュア認証の導入により、スムーズに入金してトレードを始める事が可能
・ライセンスの信頼性が低く、運営歴が短い
・ボーナスが一切無い
・出金手数料が掛かる
・約定率は限りなく100%に近い
・取扱銘柄が豊富
・入金方法は多様で、ビットコイン送金・国内銀行送金にも対応している
・海外FX業者では珍しい「全額信託保全」がついており、顧客資産の安全性は数ある海外FX業者でも随一
・サーバー強度が最高峰
・ゼロカットシステムが導入されている(資本力アップの証)

など、ほぼベタ褒めされている様な印象を受けました。

ただ、どの記事を見てもタイタンFX(Titan FX)の口座開設(広告)リンクが貼られているだけに、評判を下げる様なコメントはしていないという感がありますね。

又、タイタンFX(Titan FX)が無登録のFX業者だという事に一切触れていないのも気掛かり。

日本で認可を受けていないFX業者の利用を堂々と推奨しているあたり、あまり信用出来るものではありませんね。

サイトを一通り見ての感想

伝えておかなければならないのは、タイタンFX(Titan FX)・Titan FX Ltdが2015年年8月7日に金融庁から警告を受けている点。

日本人に対してサービスを提供するのであれば、当然日本国内の法律に則って金融商品取引業者としての認可を受けるべきですよね。

併せて日本で法人としての窓口を開設すべきであり、これらの問題を解消しない限りは、安全に利用出来るFX業者とはみなされないと思います。

もしタイタンFX(Titan FX)・Titan FX Ltdが閉鎖した場合、取引で得た利益はもちろん、預けている現預金ですら取り戻すのは難しいでしょう。

仮に裁判を起こすにしても、セントビンセント・ニュージーランド・アメリカでの裁判に対応出来る人は殆どいないのでは?

最低限、現地の言語若しくは英語でのやり取りが必須になるはずですし、この事を考えるだけでも頭が痛くなってきてしまいますよね。

ただでさえFX投資で高いリスクを負う訳ですから、それ以外の部分では無駄なリスクを抱え込まないのが最善策。

いくらセントビンセント・グレナディーンで「22933-IBC-2015」、ニュージーランドで「5390661」という会社番号を取得していたとしても、我々日本人にとっては重要な問題ではなく、あくまで日本法人の有無・金融商品取引業者の登録が最重要事項

高いレバレッジ等に魅力を感じる人もいるかもしれませんが、所謂タイタンFX(Titan FX)は無登録業者

この状況下で「FX業界でもトップレベルの取引環境を、全ての個人・機関トレーダーへ提供している」と言われたところで、個人的には何の説得力も見出す事は出来ません。

詐欺に遭わない為にも、国内のFX業者を利用するべきです。

口コミから評判を確認

利用した事があるという方は下記のコメント欄より、利益を出す事ができたのか?

それとも損をしてしまったのか?

実際に利用してみてのタイタンFX(Titan FX)の口コミの記入をお願いします。

皆様の口コミにより儲かるサイトなのかそうではないのかを判定していきます。

One Response to “タイタンFX(Titan FX)の口コミと評判”

  1. ジャッカル より:

    FXは稼いだ人がいる場合、反対側にはその分損した人がいます。
    いわゆるゼロサムゲームというやつです。
    FXのノウハウを販売してる人たちや、FXを有利にすることができるツールを販売する人たちは、稼げてません。
    だからFXに関する商材を売るんですね。
    よく考えたらわかることです。

コメントを残す

このページの先頭へ