サブコンテンツ

ウェーブキャッチFX(Wave Catch FX)の口コミと評判

サイトの詳細情報

ウェーブキャッチFX(Wave Catch FX)
URL:http://wave-catch-fx.nirei-intl.com/comp_ic.html
ウェーブキャッチFX(Wave Catch FX)
運営会社:ニレイインターナショナル
運営責任者:楡井 慎也
電話番号:090-6656-1630
メールアドレス:wc-otoiawase@nirei-intl.com
【サイトの特徴】
FX売買シグナルインジケーターを販売するサイト

金融商品取引法第37条に基づく表示

金融商品取引業者名:記載なし
登録番号:記載なし
加入協会:記載なし

管理人によるサイトの印象

まず注意として、ウェーブキャッチFX(Wave Catch FX)は、MT4専用のカスタムインジケーターであり、エキスパートプログラム(EA又は自動売買ソフトと呼ばれるもの)ではなく、シグナル通りに取引する、売買シグナルインジケーターとの事。

詳細は、実際の取引はスプレッドの低い他社のFX業者(どのFX業者でもOK)で行い、MT4(1分足)に表示させたウェーブキャッチFX(Wave Catch FX)の売買シグナルを参考に取引するものだそうです。

ドテン売買スキャルピングでありながら、トレンドに騙されにくい高度なシステムで、上下に波を打ちながら、まるで不規則に動く相場に対して、複数の期間の変化と直近の動きをパターン分析し続け、波の規則性を掴み、しかもロスカットも設定されている為、安心・安全だそうです(ロスカット値はシステム稼働中に変化する事はないそうです)。

取引数量(ロット数)の指定もなく、個人個人に合った数量で取引出来るというメリットも挙げられていました。

メール通知機能、お知らせサウンド機能も搭載されていて、トレードシグナルを通知してくれて、オン・オフの切り替えも可能との事。

動画での導入説明や、設定方法なども確認出来る様ですね。

特徴として、上記と重複もありますが、

・実際に取引されるFX業者や口座に指定はありません
・ドテン売買(売買を相互に繰り返す事)シグナルであるということ
・ナンピンではありませんので、1通貨ペアにつき常にポジションは1つで済みます
・取引数量(ロット数)の指定もないので安心
・ロスカットシグナルの設定があるので安心(全通貨ペア35pips統一)
・リペイントではありませんのでご安心ください
・ロスカット後を除けば常に24時間シグナルが発生している
・魅力的な取引回数(スキャルピング)
・売買シグナル、ロスカットシグナル発生時にサウンドとメールでお知らせ機能がある
・メール通知機能とお知らせサウンド機能はオン、オフの切り替えが可能
・実際に取引されているFX業者のスプレッドに合わせてスプレッドを設定できる
・ロスカットの値にスプレッドが含まれる計算になっている(ロスカット値=許容値-スプレッド)
・チャート左上にサーバー時間と日本時間の秒単位の表示がある
・本人利用に限り、コピーして複数台のPCでご利用になることができます
・複数の通貨ペアと併用してご利用になると、分散投資効果とさらに多くの取引回数で収益増大を期待できます!コンプリートセットがオススメです!

と掲載されていました。

尚、サイトURLは、「ウエーブキャッチFX全5通貨ペア コンプリートセット」のページを掲載しましたが、商品によって販売ページのURLが異なっており、

・ウエーブキャッチFX USD/JPYペア用
・ウエーブキャッチFX EUR/JPYペア用
・ウエーブキャッチFX GBP/JPYペア用
・ウエーブキャッチFX EUR/USDペア用
・ウエーブキャッチFX GBP/USDペア用

といった商品もある様です。

口コミから評判を確認

利用した事があるという方は下記のコメント欄より、利益を出す事ができたのか?

それとも損をしてしまったのか?

実際にを利用してみてのウェーブキャッチFX(Wave Catch FX)の口コミの記入をお願いします。

皆様の口コミにより儲かるサイトなのかそうではないのかを判定していきます。

コメントを残す

このページの先頭へ